カーライフ

【30代・1児のパパが解説】新婚で車を買うメリット・デメリット

結婚し、新生活が始まると、どこかのタイミングで「車っていいよなー」と思うようになります。夫婦でいろんな所へ買い物に行くようになるにつれ、その想いは強くなっていくのです。

たとえば、家具屋にいったり、家電量販店に行ったり、商業施設に行ったり、また様々なお出かけスポットに一緒に行き、同じ家に帰る中で、「車」があったらもっと便利だろうなと。

そんな車が欲しくなってきた新婚夫婦に向けて、結婚7年目の30代・1児の父が徹底解説!自分も通ってきた道なので、気持ちが分かります。購入する前に、ぜひこの記事を読んでみてください。

新婚で車を買うメリット

横浜

新婚で車が欲しいと思っているあなたの物欲を刺激するかもしれません。ここでは、新婚で車を買うメリットについて説明していきます。

行動範囲がめちゃ広がる

まず、これですね。間違いなく行動範囲が広がります。いろんなところに行けるようになり、その分だけ思い出が増える。たとえば「今週末、富士サファリパーク行かない?」という思い付きが余裕で実現されます。

車を持っていないと、遠くに行くにも腰が重くなりますよね。朝早く出ないと行けなかったり、準備も色々大変。電車では、なかなか遠くに行きたいと思いません。車ならずっと座っていけますし、化粧なども車でできます。

場所を問わず、いろんなところに行けるので、こんなにいいところが日本にはあるのかと、気づかされるのはとても魅力。しかも帰りもラク。疲れた奥さんも寝れるので最高でしょう。

夫婦間の会話が増える

これ、すごく大事ですね。車があると、行動範囲が広がるので、どこかへ出かけることが増えていく。夫婦で楽しいことを共有できるので、会話も自然と増えるのです。「来週〇〇いかない?」「今度〇〇いこう」と自然と行きたいところも出てきて、思い出も充実。夫婦仲も育んでいけるのです。結婚って最高!と思わせてくれること間違いないでしょう。

帰りの時間を気にしなくて良い

どこか遠くに行った時も、帰りの時間を気にせず、お出かけを楽しめます。電車だと終電を気にして、のんびり滞在していられません。結果的に、がっつりお出かけを楽しめないということになりがち。しかし、車であれば、時間を気にすることはありません。帰りも座って帰れるので、疲れない。これはかなりポイントです。

買い物がラク

夫婦で住むようになると、休みの日に買い物へ一緒に行くことも増えます。日常的な食材を買いに行くことはもちろん、洋服、家電、家具などを見に行くことも増えるでしょう。車がないと、大きな荷物を持ちながら買い物をしたり、もしくは配送してもらうことになります。が、車があれば、荷物を気にすることはありません。

たとえば、家具なんかでもその日に持ち帰ることができますし、重ければいったん車に置いていくことも可能。ショッピングもより楽しめます。

新婚で車を買うデメリット

新婚で車を買う際はメリットだけではなく、デメリットも存在します。

購入費用が高い

最初にぶつかるのが、車の購入費ですね。新車で買えば、安くても150万円程度はしますし、中古で比較的状態が良いコンパクトカーでも50万円程度はするもの。20代など若いうちに結婚すると、まだ収入が多くない場合も。独身の頃からめちゃくちゃ堅実に貯金していた!という人は問題ないでしょうが、そこまで貯金がない人にとってはこれは大きな問題です。

維持費が高い

新車にせよ、中古にせよ車は買って終わりではありません。買ってからが高い。車をローンで購入したら、毎月ローン代はかかりますし、その他にも自動車税、保険代、ガソリン代、車検代(2年に1回)、点検代、駐車場代などがかかり、安くても年間で30~40万円かかってしまうのが一般的。車を買えたとしても、維持費がきつくて、生活が苦しくなるケースも少なくありません。

車は持っているけど、遠くにお出かけに行くお金がない…なんてことになったら本末転倒ですので、ここら辺もしっかり考えておきたいところです。

結婚生活、色々とお金がかかる事を想定せよ

まず考えておきたいのが、今後の人生。夫婦生活は始まったばかりで、この先様々なイベントが待ち構えています。たとえば、出産、引っ越し、子育て、老後…。お金がかかることがたくさん待っています。

それに子供が生まれたら、今と同じように生活が維持できるかはわかりません。たとえば、今は新婚で共働きでも、子どもができたら想像以上に大変で、仕事と両立できないから退職するのもありうる話。実際に出産を機に仕事を辞めた女性は33.9%にのぼるという調査もあります。

出産後の女性の就業継続率

出典:内閣府男女共同参画局「第1子出産前後の女性の継続就業率」及び出産・育児と女性の就業状況について

「子どもが生まれても働く!」と思っていても、実際に妊娠・出産すると想像した以上に大変で、やめてしまうケースも。つまり今の収入がずっと続くわけではないのです。これを想像して購入できるかどうかを考える必要があるのです。

貯金できるチャンスは、子どもが生まれる前

そもそも、貯金できる時期というのはある程度決まっていて、その一つが新婚で子供がいない時期です。子供が生まれると、色々お金がかかりますし、あっという間に大きくなり、教育費などが増えます。そのため思うように貯金ができなくなってくるので、新婚の自分たちにお金を使える時にいかにためれるかがカギになります。

私が新婚時に車の購入を断念した理由

じつは自分も新婚で車を買おうと思っていた1人。嫁と一緒に車を買いたいね!という話になり、当時発売したばかりだった、スズキにハスラーが欲しくなっていたのです。

しかし、よくよく計算してみると、購入費用もあることながら維持費のたかさに驚きました。当時住んでいたところは駐車場代が2万円以上したので、ローンと維持費を含めると毎月5万円以上かかるという計算になり、購入を断念しました。

どのくらいの頻度で車を利用するのか考えるべし

これ凄く大事だと思います。自分たちのケースでいうと、神奈川県に住んでいたので、通勤は電車。乗れるとしても週末だけでした。もちろん、週末に車でいろんなところに行けますが、週末だけのために購入するのはちょっとコスパ悪いと思っていたので断念しました。まずは車をどのくらいの頻度で乗るのか考え、購入費、維持費がコスパがいいかどうかを考えるのが大事です。

新婚には、カーシェアリングがおすすめ

あんなに欲しかった車の維持費が、めちゃくちゃ高いことが分かり、購入は断念したものの、車が欲しい気持ちはなかなか収まりませんでした。しかしその後も車を購入することは
ありませんでした。それは、カーシェアリングというものを知ったからです。

カーシェアリングは会員同士で車をシェアする新しい車のサービス。レンタカーよりも気軽に、マイカーのような感覚で使えるのが特徴です。

カーシェアリングの良いところは、車の購入費用も、維持費もかからないこと。自分が乗りたいときに乗って、その分だけお金を払えばOKです。

これなら車だけにお金を使うようなこともありません。私がおススメなのが、タイムズカーシェアです。

会員数が130万人を超えるタイムズカーシェアとは?

シエンタ2タイムズカーシェアはカーシェアリングの中で一番人気のサービス。会員数は130万人を
突破。ステーション数も全国に1万カ所以上あり、駅前なら必ずと言っていいほどあります。黄色い背景に黒字の駐車場を見たことがありませんか?あそこに車が用意されていて会員であれば、自由に乗ることができるのです。

予約も携帯のアプリから簡単に予約ができます。空いていれば利用の5分前に予約して使う
こともできるので、マイカーのように使うことができるのです。

【画像つき解説】タイムズカーシェアの返却方法・戻し方を教えて!「タイムズカーシェアってどうやって返却すればいいの?戻し方を教えてほしい」これらの疑問にお答えしている記事です。最初は不安なタイムズカーシェアの返却方法を画像つきで丁寧に解説。これを読めば、不安はなくなります。...

タイムズカーシェアの料金は?

入会費は無料

まずタイムズカーシェアは入会する際に会員証を発行しないといけないのですが、それが1600円かかります。とはいえ、今なら入会費は無料です。

月会費も実質無料

個人利用の際は月会費として880円かかりますが、無料利用分が880円分ついています。つまり880円分利用すれば、実質月会費は無料。

維持費がかからない

さらにガソリン代、保険代、車検代などはすべてかかりません。ガソリンを無料で入れられる無敵の給油カードがついていますし、タイムズカーシェアに入ったら自動的に保険に加入されます。

しかも、一般的な自動車保険と同等の補償が無料。車を保有しているわけではないので、車検代もかかりませんし、もちろん毎月駐車場代などもかかりませんので、マイカーの購入でネックになる維持費はゼロです。

利用料は、15分220円~

利用料は15分単位です。車のランクはベーシック、ミドル、プレミアムの3種類を用意していて、クラスによって15分220円~440円の幅があります。

ただし特に車にこだわりがなければ、ベーシッククラスの15分220円の車で良いと思います。ハスラー、アクアなどの人気車種も用意されているので、十分です。15分220円ですから、30分で440円、1時間で880円。とても安いですね。

ナイトパックは、15時間利用できて、たったの480円

さらに今は期間限定でナイトパックという商品が出ていて、18:00~翌9:00までの最大15時間、たったの480円で利用できるのです(1km走行ごとに16円かかりますが)。むちゃくちゃ安くないですか?15時間で480円ですよ。もう使わない手ないでしょ。

家族会員アイキャッチ
タイムズカーシェアの家族プランの入会方法は?月会費はかかる?タイムズカーシェアの家族プランって何?どうやって入会すればいいの?こういった疑問に答えている記事です。タイムズカーシェアをよりおトクに、より便利に使える家族プランの入会方法などを画像つきで詳しく解説しています。...

タイムズカーシェアを使っている人の声

まとめ

車がほしくなると冷静さを失ってしまうことがありますが、まずは落ち着いてメリット・デメリットについて考えてみましょう。また維持費、将来のライフイベントなどを考えた上で、判断してみてください。

個人的には、タイムズカーシェアがおススメ。週末しか乗らない場合は、タイムズカーシェアにして費用をできるだけ抑え、その分浮いたお金を貯金に回したり、旅行資金にまわしたりするのが賢いと思います。

タイムズカーシェアの全30車種はコレだ!初心者におすすめの車は?タイムズカーシェアで借りられる車は?そんな疑問にお答えします。タイムズカーシェアで行なう全30車種をご紹介。ベーシッククラス、スタンダードクラス、プレミアムクラスなどクラスごとに紹介します。...