タイムズカーシェア

タイムズカーシェアでアクアを借りてみた!激売れエコカーの特徴は?

アクア3
マイカー太郎
マイカー太郎
アクアってどんな車なの?タイムズカーシェアでよく置いてあるけど、詳しく知りたい
カーシェア君
カーシェア君
トヨタのアクアについて僕が詳しく解説していくよ

アクアってどんな車?スペックは?

アクアトヨタのアクアは、コンパクトカーの代表的存在の車です。ハイブリットカーなので燃費は良く、JC08モードで34.4Km/ℓというハイパフォーマンス。コンパクトであり、燃費も良いので、販売では常に上位にいる爆売れしている車です。

アクア2

このコンパクトなサイズなので、街中の運転に最適。小回りも利きますし、燃費も良い。これは売れる!というクルマです。タイムズカーシェアに配備されているアクアのスペックは下記になります。

定員 5名
排気量 1496cc
駆動 2WD
油種 レギュラー
ボディサイズ 3,995mm×1,695mm×1,445mm(全長×全幅×全高)
トランクのサイズ 700mm×1,000mm×800mm(全長×全幅×全高)
安全装備 バックモニター、コーナーセンサー、ブレーキサポート
その他の装備 ジュニアシート、ETC車載器

どんな人に向いている車なの?

アクアはどんな人に向いている車なのでしょうか。下記のような方にピッタリだと思います。

・ちょっとした買い物で車を使いたい

・小回りが利く車を乗りたい

・運転に慣れていない

・給油せずにロングドライブを楽しみたい

・車に乗るのは2名以下

コンパクトカーなので、運転もしやすく、初心者の方に向いている車だと思います。

外装

アクアの外装です。正面はギラギラした感じがなく、すっきりシンプルな見た目。誰にでも好まれる印象です。ヘッドランプはプロジェクター式のハロゲンランプを使用。これで高級感が出ますね。

アクア3

ボディ全体はこのようにコンパクト。

アクア4

斜めから写した写真です。コンパクトですっきりとデザインでまとめられていて、老若男女から好まれる印象です。

アクア5

後方から見た姿。ボディの下が少し広がっているフォルムです。

アクア5

内装

内装はどうなっているのでしょうか。後部座席から見ていきましょう。

コンパクトカーなので、さすがに広いという印象はありませんでしたが、十分余裕をもって座れます。ドライビングポジションにセットして後部に座って膝から運転席まで拳2つほど入る感じでした。

アクア6

このグレードだからなのか、アームレストのようなものはついていませ。後部座席はこのようにシンプルなつくりになっていました。

アクア7

後部座席の窓はこんな感じ。徐々に窓の枠が絞られていくような感じです。

アクア8

運転席です。インパネ部分はこんな感じ。ピアノブラックでうまくまとめられているうえに、インパネまわりがメッキで加飾されているので、質感が高く見えます。エアコンなどのスイッチ類なども思っている以上に高級感がありました。

 

アクア11

メーター類は、インパネ上部にこのように液晶がついていて、とても見やすいです。走行距離から燃費なども表示されます。

アクア12

シフトレバーには、ブルーのアクセントが入っていて、下の方はシルバーになっていて、質感高く演出されています。

アクア13

シフトレバー周辺は、こんな感じ。サイドブレーキは手で引くタイプのモノでした。

アクア14

ハンドルです。ボリューム調整などのボタンがまとめられているので、運転しながら操作できて良いですね。

アクア15

ドアトリムのスイッチ類です。シンプルにまとめられています。

アクア16

室内は思っていたよりも質感が高かったです。特にインパネ部分は、うまくデザインされていたので全体的に高級感が出ていました。

収納

アクアの収納を観ていきましょう。結論、収納は少なめです。

運転席の収納は、ハンドル前に少しだけあるのみ。とはいえ、スマホを入れるには少し小さいポケット。小銭くらいしか入れられないのではないでしょうか。

アクア17

シフトレバーの前に2つドリンクホルダーがありました。

アクア18

助手席側のグローブボックス上には、ちょっとしたポケットがありました。財布、スマホくらいは入れられそうですね。

アクア19

トランクは決して大きくないですが、買い物の荷物を入れるくらいなら十分対応します。

アクア20

ちなみにベビーカーも余裕で入りました。ベビーカーを入れ、さらに買い物袋を3~4入れられる余裕はあります。

アクア21

大きい買い物をする予定がないのであれば、このトランクで十分だと思います。

視界

続いて視界について。

アクア20

運転席は、この視界です。結論、視界は問題なし。運転しにくさは感じませんでした。十分な視界が確保されています。後方もこのように見えるので、問題ありません。

アクア21

乗ってみての感想

まず乗ってみて感じたのは、静粛性。ハイブリットなので、エンジンかけたときの音がほぼゼロ。エンジン音はしません。

アクセルを踏んだ時もエンジン音はせずなく、スーッというハイブリット特有の静かな音が出るだけ。思わず「おお!」と声を出してしまいました。

乗ってみての感想は、思っていた以上に運転しやすいということ。

コンパクトカーなのでパワー不足を感じるかな?と思っていたのですが、パワーも十分。坂道などでも苦しい感じはしませんでした。街中で運転するうえでがストレスはありません。

コンパクトなので街中でちょっと狭い道に入っても余裕です。駐車もしやすいので運転に慣れていない人などにはピッタリだと思いました。

それと、燃費の良さですね。

気を遣わずにラフに運転しても燃費25km/ℓをマークしていて、これには驚きました。高速で走れば30km/ℓは余裕でいくと思います。この燃費はとても素晴らしいですね。そりゃ売れるわ!という感じです。

全体的に乗りやすく、とてもバランスがいい車だと個人的に感じました。

アクアのタイムズカーシェアでの利用料金は?

タイムズカーシェアでのアクアの利用料金について説明します。

アクアは、一番下のベーシッククラスになるので、15分で220円で利用可能です。いやー、めっちゃ安いです。だって一時間880円で乗れちゃうんですから。

もちろん、ここにガソリン代、保険台が含まれての料金。かなり安いですよね。さらにガソリンを20リットル以上いれたら、30分の利用料金が割引される仕組みがあるので実質1時間440円での利用が可能です。

「ちょこっと買い物に利用したい!」そんな時、2時間ぐらいタイムズカーシェアを利用しても2000円以下。週末に1回買い物に使うだけなら年26回利用。

1回2時間利用なら、年間5万2000円ほどで済むのです。

いや、本当に安いですね。いよいよ都会ではマイカーを持つ意味がなくなってきますね。